ホームページについて

ウェブサイト三要素①:ドメイン
  ドメイン(domain name)はインターネット上のサーバー又はネットワークシステムの名称として世界唯一性がありますが、一つのサイトは複数のドメイン名を持つことができます。

域名

  ドメインの値段が安くて、取得した時点ですぐ使えます。日本ではやや高いですが、中国では年間1500円以下が普通です。ドメインのフォーマットは下記通りです。

.com--国際的に最も広く使われているドメインフォーマットです。主にビジネスや企業に使用され、誰でも所得できます。
.net---国際的に最も広く使われているドメインフォーマットです。インターネット関連のネットサービスに従事する機関や会社に使用され、誰でも所得できます。
.org--世界第三位の国際トップドメインとして各種組織と非営利組織に使用され、誰でも所得できます。
.cn---中国国際インターネット情報センターが正式に登録して実行しており、中国企業自身のインターネットマークです。

ウェブサイト三要素②:サーバー

服务器


  ウェブサイトの内容を格納するサーバーはバーチャルホストといい、共有ホストまたはウェブ空間とも言われています。仮想サーバーは専門のサービス業者によって管理されています。ソフトウェア環境の配置、安全保障及びサーバーのメンテナンスなどのサービスを提供します。中国のスペースサーバーの価格は比較的に混乱しています。年間の費用は何百元から何千元までです。そのため、ディスクスペースや転送量やphp、データベースのバージョンも違っています。日本のサーバーを強くお勧めしたいのですが、検閲制度で中国からアクセスできない場合もあるので再三のチェックが必要となります。

ウェブサイト三要素③:ウェブページ
  ウェブページはウェブサイトを構成する基本的な要素であり、各種ウェブサイトの応用を載せるプラットフォームであります。ウェブページの要素はテキスト、画像、アニメーション、音楽、プログラムなどであります。お客様の要求とウェブサイトの性能に対する要求によって、制作価格が変動します。

网页

ページの種類

動的ページ

ダイナミックページとも呼ばれ、会員登録、情報発信、製品展示、注文管理、ブログフォーラム、掲示板、ファイルアップロードの更新、コンテンツ管理更新することが容易にできます。
動的ウェブサイトは、いつでも内容を変更することができます。通常はシステム管理とコンテンツ管理に別々に分けて、楽にサイトを運営します。

静的ページ

静的なウェブページの内容は相対的に安定していて、特殊なコードを含んでいないで、データベース、アクセス速度が速く、検索エンジンに検索しやすく、さらにSEO検索エンジンの最適化に適しています。
静的なページはWEB上で簡単に変更できません。オフラインでコードを修正してアップロードし、元のページを上書きしてから、情報を更新することができます。